市民講演会「市民も参加する国際環境研究-Future Earth(フューチャー・アース)とは」

写真提供:金沢市
3月2018
4
金沢

金沢大学でFuture Earthの取り組みを分かりやすく説明する市民講演会が開催されます。

金沢大学ウェブサイトより一部編集・転載

2018年3月4日(日)に市民講演会「市民も参加する国際環境研究-Future Earth(フューチャー・アース)とは」を開催します。準備のため、ご参加には下記問合せ先へお申し込みをお願いいたしますが、当日の参加も可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

タイトル:「市民も参加する国際環境研究-Future Earth(フューチャー・アース)とは」


場所:石川県政記念しいのき迎賓館 3階セミナールームB(石川県金沢市広坂2-1-1)
日時:2018年3月4日(日)14:00-15:30 (受付開始13:30)
主催:金沢大学環日本海域環境研究センター

講演会の趣旨
フューチャー・アースは、研究者と社会の様々な関係者(行政、産学界、教育関係者、市民団体等)との連携を通して、持続可能な社会を構築することをめざしています。本市民講演会では、フューチャー・アースのアジア地域センターが置かれている総合地球環境学研究所の研究者をお招きして、フューチャー・アースについてわかりやすく解説してもらいます。また、金沢大学環日本海域環境研究センターの取り組みについても紹介します。

プログラム
1.開催挨拶 福森義宏(金沢大学 理事)
2.「市民と共に考え、行動する地球環境研究」 谷口真人(総合地球環境学研究所)
3.「フューチャー・デザイン」 西條辰義(総合地球環境学研究所)
4.「能登半島におけるフューチャー・アースへの取り組み」 長尾誠也(金沢大学)
5.閉会挨拶 谷口真人(総合地球環境学研究所 副所長) 

ポスター(PDF

問合せ先
金沢大学環日本海域環境研究センター 事務室
TEL:076-234-6961
E-mail:kannihon-jimu@ml.kanazawa-u.ac.jp

 

【共催】総合地球環境学研究所

【後援】石川県/国連大学サステイナビリティ高等研究所 いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット